痛い芸能ニュース

痛い芸能ニュース
痛いニュース、芸能ニュースを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
この記事へのトラックバック
白夜行}『白夜行』(びゃくやこう)は、東野圭吾の小説。集英社「小説すばる」1997年1月号から1999年1月号に連載され、1999年8月に刊行され、ベストセラーになったミステリー長篇。連載時は連作短編として掲載されていたが、単行本では長編に構成しなおして刊行された。なお
この記事へのトラックバック
世界の中心で、愛をさけぶ}『世界の中心で、愛をさけぶ』(せかいのちゅうしんで あいをさけぶ)は、片山恭一の青春恋愛小説である。小学館より2001年4月に刊行。通称「セカチュー」。2004年以降、#漫画『世界の中心で、愛をさけぶ』|漫画化、#映画『世界の中心で、愛をさけ
トラックバックURL
http://itaigeinou.blog98.fc2.com/tb.php/120-77b12d6f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

綾瀬はるかさんベッドシーン

綾瀬はるか ベッドシーン

「ひとの身体ってあったかいんだね」

ベッドシーンをこなす綾瀬はるかさんのセリフです。

続きは動画で。。



綾瀬はるか
第25回 ホリプロ タレント スカウトキャラバン審査員特別賞
を受賞して芸能界デビューをはたす。

代表作には
ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」(’04年)
「白夜行」(’06年)
「HERO スペシャル」(’06年)
「たったひとつの恋」(’06)
など。
「世界の中心で、愛をさけぶ」がきっかけで知名度を上げた後、「白夜行」での演技が高く評価され、2007年エランドール賞新人賞を受賞。

 7月11日スタートのドラマ「ホタルノヒカリ」では
20代で恋愛を放棄した‘干物女’の雨宮蛍。
連ドラ初主演を務める綾瀬はるか
その見た目とのギャップがある役どころに注目ですね。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバック
白夜行}『白夜行』(びゃくやこう)は、東野圭吾の小説。集英社「小説すばる」1997年1月号から1999年1月号に連載され、1999年8月に刊行され、ベストセラーになったミステリー長篇。連載時は連作短編として掲載されていたが、単行本では長編に構成しなおして刊行された。なお
この記事へのトラックバック
世界の中心で、愛をさけぶ}『世界の中心で、愛をさけぶ』(せかいのちゅうしんで あいをさけぶ)は、片山恭一の青春恋愛小説である。小学館より2001年4月に刊行。通称「セカチュー」。2004年以降、#漫画『世界の中心で、愛をさけぶ』|漫画化、#映画『世界の中心で、愛をさけ
トラックバックURL
http://itaigeinou.blog98.fc2.com/tb.php/120-77b12d6f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア

ブロとも申請フォーム